• 事故車の査定について
  • 電卓と事故を表した模型 事故車の査定について
  • 事故車の査定について
事故車の買取で有名な「タウ」と「はなまる」の違いとは?

事故車を売るときには、一番重要なことを知っていますか?それは事故車専門で全国に展開している業者を選ぶことです!ここでは事故車の全国買取で有名な「タウ」と「はなまる」を取り上げて、それぞれのメリットを紹介します!

なぜ有名な全国買取業者が良いのか

事故車は買取先によって価格がまったく違う!

「地元の中古車ディーラーじゃダメなの?」と思っている方も多いのではないでしょうか?もしそう思っているなら、大間違い!実は中古車、特に事故車を買取ってもらう場合、買取先によって価格がまったく違うのです。それには2つの理由があります。
1つめは、「事故車には修理が必要」ということです。事故車を売るためには、厳しい検査を通すため、細やかな修理が必要です。そのため、普通の中古車を扱う業者の場合、コストがかかりすぎるので買取額が低かったり、買取を拒否されたりしてしまいます。
2つめの理由は「需要が限られている」ことです。事故車は修復歴を明示することが義務付けられているので、普通の中古車に比べて価値が落ちてしまいます。そのため、国内では欲しがる人も少なく買取額が下がります。しかし、事故車専門の買取業者なら、修復歴や事故歴を気にしない海外への販売ルートがあり、事故車はそこで高く買取ってもらえるのです。

事故車買取は全国展開している業者に任せましょう!

専門業者の中でも、全国展開している大手業者が特にオススメです。その理由は3つあります。1つめは、取り扱う事故車が多いので、どんな状態の車でも買取ってもらえることです。2つめは、多くの事故車を必要としているので、サービスの質が高いです。そして3つめに、多くの事故車を扱い適切な相場を知っていて、さらに企業イメージを大切にしているため、高い金額で買取ってもらえます。しかし、全国展開している業者と言っても、どこを選べば良いかイメージが湧きませんよね?
そこで、事故車専門の買取業者の中でも特に評判の良い、「タウ」と「はなまる」をご紹介します。それぞれのオススメのポイントを中心に紹介するので、あなたにあった業者選びの参考にしてみてください。

「タウ」と「はなまる」のオススメポイント!

「タウ」はどんな会社なの?

「タウ」は、累計53万台以上の事故車を扱う大手業者です。多くの顧客の信頼を集めている「タウ」の特徴をみていきましょう!

【会社情報】
会社名 株式会社タウ
創業年 1997年(平成9年)
本社所在地 〒330-6010
埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 LAタワー10F
拠点 【国内拠点】20ヵ所(札幌、盛岡、仙台、水戸、高崎、長岡、埼玉、千葉、西東京、横浜、金沢、静岡、名古屋、大阪、神戸、広島、高松、福岡、熊本、那覇)

【海外拠点】5ヵ所 (オーストラリア、ロシア、U.A.E.、チリ、フィリピン)

【オススメのポイント】
1. 国内最大手の信頼
「タウ」は国内でも最大手の買取業者であり、高い信頼で知られています。海外にも多くの拠点を持ち、それだけ多くの事故車を必要としているため、状態の悪い車両でも買取してもらえる可能性が高いのです。

2. 事故車の売却シミュレーターがある
タウの公式サイトには、事故車・水没車の売却シミュレーターが用意されていて、見積もりの前に買取金額の目安を確認できます。ただし、あくまで大まかな目安なので実際の買取額は、もっと低い場合もあるので注意です!

3.査定申し込みでT-POINTがもらえる
買取に力を入れているだけあり、査定にも特典が付いています。ホームページから無料査定の申し込みをすると、1台につきT-POINTを200ポイントもらうことができます。売りに出さなくても査定に出すだけで付与されます!

【口コミ情報】
1.34歳・女性の声
事故を起こしてしまって、どうしていいか途方に暮れていた時に、知り合いから事故車を買取ってくれる会社があると紹介してもらいました。もうどうしようもないと車だと思っていましたが、パーツを分解して使えるそうで、次の車を買う頭金にすることができました。

2.28歳・男性の声
どこに頼んでいいか分からないので、とりあえずタウさんに依頼しました。やっぱり大手の会社だけあって、対応は丁寧でしたね。地元の中古車では値もつかなかったんですが、タウさんでは引き取りもすぐに終わって振り込まれたので、文句なしの対応です。

3.34歳・男性の声
事故車は専門のとこが良いと聞いていたので、ネットで無料見積もりした後に、実際に家まで来てもらって見積もりしてもらいました。分かりにくい部分に不具合があったことで、ネットで出てきた見積もり価格よりは安かったのは残念でした。けど理由は説明してもらえたし、作業員さんの印象は良かったです。

「はなまる」はどんな会社なの?

「はなまる」も、年間で5万台以上の事故車を扱い、大きくシェアを伸ばしている大手買取業者です。丁寧な対応に定評がある「はなまる」の詳細をみていきましょう!

【会社情報】
会社名 株式会社はなまる
創業年 1998年(平成10年)
本社所在地 大阪本社
〒559-0034
大阪府大阪市住之江区南港北1丁目14-16
大阪府咲洲庁舎40F

東京本社
〒104-0028
東京都中央区八重洲2-10-10 新八重洲ビル2階B室
拠点 【営業支店】19ヵ所
札幌・盛岡・仙台・水戸・東京・千葉・埼玉・横浜・静岡・金沢・長野・ 名古屋・大阪・広島・鳥取・高松・福岡・鹿児島・沖縄

【車輌管理センター】21ヵ所
北海道・岩手・仙台・新潟・栃木・水戸・千葉・首都圏・横浜・静岡・長野・金沢・名古屋・神戸・鳥取・ 四国・岡山・広島・福岡・南九州・沖縄

【海外拠点】1ヵ所

【オススメのポイント】
1. 高価で丁寧な買取
はなまるのオススメポイントは、何と言ってもその「買取価格の高さ」!タウと同じく海外への多くの販売ルートを持ち、つねに多くの事故車を必要としています。多くの事故車を扱うため、海外相場に強く、買取金額も高水準なことが人気の理由です!

2.ネットオークションにも強い
はなまるの強みとして、自社でネットオークションを展開していることもあげられます。国内外の数多くの中古車業者・パーツ業者などに向けて事故車を販売中です。これにより、つねに安定した販売供給と買取需要を誇っています。つまり、それが理由で状態の悪い事故車であっても問題なく、高く買取してくれるのです!

3.充実したサービス対応
はなまるは全国に42ヵ所もの拠点を持っているので、顧客を待たせることなく、素早い対応をしてくれることでも有名です!さらにサービスの充実ぶりでも有名で、タウと同じく無料の出張査定があります。また、車の買い替えの相談や、レンタカー・カーリースの提案など、きめ細やかなサービス対応が好評を集めています!

【口コミ情報】
1.32歳・男性の声
近所の業者に修理に出したところ、破損がひどすぎて廃車にするしかないと言われてガッカリしていました。なんとかパーツだけでも売れないかと思い、友人に相談したところ、はなまるの査定に出すことを勧められました。そのおかげで、無事に買取ってもらうことができ、手続きも簡単に済んで本当に助かりました。

2.36歳・男性の声
ネットの一括見積もり査定を使ってみて、一番高い金額を提示してもらえたのがはなまるでした。他の店と比べて頭一つ抜けた値段だったので、すぐに売ることに決めましたよ。ローンの支払いが終わってないので、手続きが面倒そうだと思っていたんですが、はなまるのホームページには簡単だと書いてあったし、実際にすぐに終わったのも好印象でしたね。

3.43歳・女性の声
結構ぼろぼろの状態だったので、もう乗れないだろうと思っていたんですが、これぐらいなら修理して海外に輸出できるとのことでした。自分ではもう乗れなくなってしまいましたが、お気に入りの車だったので、なんだかありがたかったですね。営業さんも素人の私の疑問に答えてくれて、とても感じの良い方でした。

タウ・はなまるの買取事例!

参考としてタウ・はなまるの買取事例も紹介します!買取額は、年式や状態にもよるので、あくまで一例ですが、あなたの持っている車を高く売るためにも、ぜひ参考にしてください!

買取事例1.三菱・デリカ

タウ はなまる
年式 H25年 H28年
買取金額 460,000円 770,000円

買取事例2.スズキ・スペーシア

タウ はなまる
年式 H25年 H27年
買取金額 230,000円 200,000円

買取事例3.

タウ はなまる
年式 H21年 H28年
買取金額 330,000円 540,000円

事故車の買取は業者選びが最重要!

事故車を売るときは、業者選びが値段を大きく左右します!かならず専門の買取業者に依頼しましょう!タウは、大手ゆえの車種によらず、一定した相場とサービスが人気の理由となっています。逆にはなまるは、多くの拠点とオークションサイトを持つゆえに、見積もりから引き取りまで対応の早さと、高額査定してくれるところがオススメです。どの要素を重視するか検討して、どちらに見積もり依頼をするのか選ぶと良いでしょう。

関連キーワード
  • 事故車の買取で有名な「タウ」と「はなまる」の違いとは?
  • 事故車はどこの買取査定業者に出すとお得?
  • 電卓と事故を表した模型
    事故車の査定はどのように行うのか?
  • 単純な引き取りではない!事故車買取価格が査定落ちする理由
  • 事故車の需要について知りましょう!
  • 事故車を売却するなら修理はしない方が得!?
おすすめの記事
事故車の査定はどのように行うのか?
事故車の査定について
事故車の査定は何が必要か 事故車を査定に出すときは、事故車だということを知らせておく必要があります。なぜ、告知しなければならないのか、そもそ...