• 事故車の査定について
  • 事故車の査定について
  • 電卓と事故を表した模型 事故車の査定について
事故車になったポルシェでも高く買ってもらいましょう

ポルシェは中古車でも値下がりしにくいことが魅力ですが、事故車を売るときは注意が必要です。一般の中古車と事故車では、販売方法や需要が異なっているからです。ここでは事故車となったポルシェを高く売るためのポイントを紹介します。

ポルシェ事故車の買取事例

事故車は普通の中古車よりも取り扱いが難しいため、一般的な中古車ディーラーでは買取ができなかったり、買取できてもコストが上乗せされる分だけ安くなってしまったりします。まして高級車であるポルシェならば、なおさらのことです。しかし、実はいくつかのポイントを押さえておけば、事故車でも高く売ることができるのです。まずは国内のポルシェ事故車の買取実績をみてみましょう。

事故車になったポルシェの買取例

【モデル】カイエン
【グレード】S
【年式】20年式
【走行距離】43,756km
【買取金額】1,200,000円

【モデル】911 ターボ
【グレード】-(全損)
【年式】9年式
【走行距離】37,000km
【買取金額】780,000円

【モデル】カイエン
【グレード】スタンダード
【年式】19年式
【走行距離】20,000km
【買取金額】4,800,000円

ポルシェは他の高級輸入車に比べると、中古の買取価格が下がりにくいことが特徴とされています。しかし、事故車の場合は縁起の悪さや、修理の手間から買い手が見つかりづらいのです。しかし、ポルシェの事故車でも高く買取している業者もあります。なぜ高く買取りしてもらえるのか、次はその理由に迫っていきましょう。

専門業者がポルシェ事故車を買取したい理由

ポルシェの特徴

なぜ事故車でも高く買取してくれる業者があるのか、まずはポルシェの特徴をおさらいしておきましょう。

1、優れた性能を搭載

ポルシェが国内外で高い人気を誇っている理由として、妥協のない優れた性能であることです。高級スポーツカーの代表として、デザインはもちろん、一つ一つのパーツ品質にこだわっているからこそ、優れた価値を保てるのです。

2、深みを持った歴史

ポルシェが支持される理由の一つに、これまで培ってきた歴史があります。優れたデザインと性能により、数々のレースでの優勝や、多くの有名人に愛用されてきたという歴史的な深みを持っています。だからこそ、古い年式のモデルでも値下がりしにくく、多くのユーザーに愛されているのです。

3、ステータスと実用性の高さ

通常の車と違う点は、希少価値と普及のバランスです。フェラーリなど、ポルシェ以上の高級車の場合、希少価値は上がりますが、その分手に入れようとする人、実際に使っている人が少ないことが難点です。言い換えると、次の購入者を見つけることが困難であるため、新車購入時の価格より大幅に下がりやすいのです。さらに、市場に出回っている台数が少ないということは、それだけ修理などの面で手間がかかりやすいということ。ポルシェはこうしたステータスと実用性の優れたバランスを保っているからこそ、人気のスポーツカーであり続けるのです。

ポルシェ事故車にも高い需要がある

先ほども少し触れましたが、ポルシェは年式が古いモデルでも値下がりしにくいことが魅力の一つです。そのため、中古車であっても人気のモデルなら購入時以上の価格で買取されることもあるほどです。
しかし、事故車の場合は、話が別です。修復歴のある車は縁起の悪さや、故障しやすくなるのではないかという不安から、価値も下がりがちです。そのため、普通の中古車ディーラーでは買取価格が低くなってしまうのです。それではどうすれば高く買取してもらえるのでしょうか。
実は、その解決方法は簡単で、事故車を専門とする買取業者に依頼すると良いのです。事故車を専門に扱っている業者は、事故車の修理・流通に特化したノウハウを持っています。それゆえに、中古車ディーラーでは引き取りできない車両でも、買取ってもらえる可能性が高いのです。さらに、ポルシェのモデルや選ぶ業者によっては、事故車とは思えない高額買取も期待できます。
ここからは、人気モデルとオススメの売却方法を紹介します。まずは、中古車需要の高い人気モデルをみてみましょう。

中古ポルシェの人気モデル

多くのユーザーに愛されるポルシェは、新車はもちろんのこと、中古車でも高い人気のある車です。ポルシェのなかで、特に中古車需要の高い人気モデルのベスト3を紹介します。

人気1位.911

ポルシェを代表する人気モデルが、この911です。特に最後の空冷式エンジンを搭載した90年代後半のモデルは、国内外で高い市場価値を持っています。ボディ全体に破損がみられる事故車でも、かなりの高価格が見込めるでしょう。

人気2位.カイエン

ポルシェとしては初のSUV形式のモデルであるカイエン。しかし、新しい形のスポーツカーをコンセプトとして、SUVという呼び方をしないなど、ポルシェならではの「こだわり」を感じさせるモデルです。高い馬力と広い室内で人気を博しています。

人気3位.ボクスター

911の流れをくんだ水平対向エンジンを搭載し、968の後継となったのが、このボクスター。空気抵抗を考慮した凹凸が少ないボディと、オープンスタイルが特徴となっています。シンプルでスマートな走りが人気の理由です。

以上が特に中古車で人気の高いモデルです。もちろんこれらの他のモデルも高い人気を誇っています。しかし、残念ながら人気と需要が高いポルシェであっても、業者選びによっては適切な値段がつかないこともあるのです。また、事故車専門の買取業者のなかにも、得意不得意があります。それでは、どの業者に依頼するのが適切なのでしょうか。次はポルシェを高く買取してもらうために、オススメの事故車買取業者を紹介します。

オススメの買取業者は「はなまる」

事故車を専門としている買取業者のなかでも、オススメしたい業者が「はなまる」です。はなまるのオススメポイントを紹介します!

はなまるは「海外への販売」に強い

ポルシェは海外でも人気があります。このように、人気の高いポルシェですが、事故車になってしまった場合、国内では車検の複雑さ、維持費の高さなどの理由で敬遠されがちです。しかし、車検制度や税制が異なる海外ならば、事故車であっても乗りたいというユーザーも多いのです。そこで、事故車になったポルシェを買取にだしたいときは、海外への販売に強い「はなまる」で査定してもらうのがオススメです。仮に他の業者では修理が不可能、引き取り不可と言われたポルシェでも、修理方法とパーツの流通にも強いはなまるなら、買取ってもらえるでしょう。さらに、見積もり査定に出すときは以下のポイントを押さえておけば、より高価格での買取が期待できます。

少しでも高く買取してもらう方法

事故車を高く売るためには、コストと買取額のバランスを見極めることが重要です。中古車を売るなら、使用感のある状態よりも、次の購入者がすぐに乗れるほどの磨き上げられた状態にしておくことが良いでしょう。そのまま査定に出すよりも、さらに高い見積もり価格を期待することができます。
しかし、手間をかけすぎると逆に損をしてしまうケースもあるので注意が必要です。特に事故車の場合、買取業者は専門の修理ノウハウを持ち、より低コストで修理を可能としていることが多くあります。ボディのクリーニングや車内の匂い、エンジンルームの汚れなど査定時に目立つ箇所だけ事前にケアしておくことがベストと言えるでしょう。

ポルシェ事故車を買取に出しましょう!

あらためて、重要なポイントをおさらいしましょう。事故車になってしまったポルシェを買取に出すときは、事故車専門の業者を選ぶことが重要です。今回オススメした「はなまる」は、海外への販売に強く、国内では買い手が見つけにくい事故車であっても高額で買取してもらえます。買値がつかないと言われたポルシェでも、諦めずに査定に出してみましょう。

関連キーワード
  • 車001
    事故車の買取専門業者ってナニモノ?事故車が必要とされる理由を徹底解剖!
  • 過走行車とは
    10万キロ以上走行したら廃車?まだまだ価値がある過走行車を売る方法
  • 事故車になったポルシェでも高く買ってもらいましょう
  • 横転した車
    損傷がひどくても買取してくれる?事故車をお金に変える方法
  • 事故車とパトカーの模型
    事故車を売るならトラブルにも気をつけましょう
  • 故障車でも買取してもらえます!その理由とは何?
おすすめの記事
事故車の査定はどのように行うのか?
事故車の査定について
事故車の査定は何が必要か 事故車を査定に出すときは、事故車だということを知らせておく必要があります。なぜ、告知しなければならないのか、そもそ...
知っておこう!あおり運転の対処法
事故車の豆知識
昨今、あおり運転による事故がメディアでも大きく取り上げられ、死亡事故にも繋がる非常に迷惑な危険行為として社会問題になっています。 もし遭遇し...
意外に需要がある日本製品とは?
事故車の査定について
外国人観光客の方々が日本製品をたくさん購入されている光景を目の当たりにされた方はいらっしゃいますか? 電化製品なども人気ですが、意外な製品が...
事故車の需要について知りましょう!
事故車の査定について
事故車を売るにはオークションがお得?一番高く売れる方法を紹介中! 導入文 事故を起こしてしまった車は、処分するのもなかなか大変。修理にはお金...